職務に忠実な警察官

先週の出来事なのですが、りんくうタウン駅の外のトイレで用を足していると、急に背中に大阪府警とプリントされた制服を着た警察官が入ってきてしまったいるドアをたたき始めました。
「すみません、警察です、ちょっとここ開けてもらえませんか」
と言っているのを聞きながら、ああ、来年は大阪サミットやラグビーのワールドカップも予定されているので警備も厳重になってきているんだと思って見守っていると

その警察官がノックしているドアをみてふと違和感を覚えました

そのドアにいくら呼び掛けても誰も応じないはずです

そのドアは以前に数回開いているのを見たことがあるのですが、その中にはバケツやモップがしまわれていました。

職務に忠実な警察官なのですが、忠実すぎて残念な結果になってしまったようです。

関連記事