設備

株式会社一柳金型製作所では、ベテランスタッフの熟練した技術と、技術を生かせる充実した設備により、お客様のご要望に応えられるよう製作を進めています。

まずは、お電話・FAX・メールフォームにてお気軽にお問い合わせください。

マシニングセンター

マシニングセンターは、複雑な数段階の加工を自動的に行う工作機械。フライス,中ぐり工具,ドリルなど各種の工具が数十本も収納されていて,工作物を取り付けると,工程順に自動的に工具を交換しつつ順次加工を進めていきます。CADCAMでデータ作りをして加工していきます。

NC3
【NC 600×400】

【MC 1000×500】

【MC 1540×760】

ワイヤーカット放電加工機

ワイヤーカット放電加工機は、真鍮(しんちゅう)製0.25mm(弊社線径)のワイヤー線に電流を流して金属を綺麗に切る機械です。難解な形状や、固い材料(焼入れ鋼)など刃物では削りにくい物でも、通電可能な材料なら大体の材料は切ることができます。CADCAMでデータ作りをして加工していきます。


【ワイヤーカット 600×400】

【ワイヤーカット 550×370】

プレス機

プレス機はプレス機械の中に金型を取り付け、その間に鉄板やステンレス等の板材料を入れて大きな圧力を加え、板素材を金型の形状に打ち抜いたり曲げたり成形したりするものです。


【80tプレス】

【150tプレス】

【200tプレス】

平面研削盤

平面研削盤とは、砥石(といし)を高速に回転して材料の表面を削ったり、磨いたり、精密な寸法出しまでする機械です。砥石(といし)の表面には砥粒(とりゅう)と呼ばれる硬い粒のひとつひとつが刃となります。


【平面研削盤 800×400】

細穴放電加工機

細穴放電加工機は加工用電極と加工材料間に発生する放電の作用により、小径の穴を加工することができる放電加工機です。加工用電極(パイプ電極)はΦ0.8 1.5 3.0mm(弊社パイプ径)で加工したい穴径に合わせた大きさの電極を用います。加工材料に加工液をかけながら加工材料と電極間に放電現象を発生させ、加工材料を溶融除去して穴を加工します


【細穴放電加工機 300×200】

その他の主な設備


【高精度成形研削盤 520×180】


【画像測定器 300×170】

AX